Google+ Badge

2013年9月27日金曜日

Alfa Romeo Giuliettaボディーコーティング


Alfa Romeo Giuliettaにお乗りのお客様より、ボディーコーティングをご依頼頂きました。
施工して頂いたのは尾道カーリフレッシュセンター。
この道20年の職人さんの腕前に、福山市~尾道市だけでなく、遠方からもリピートされるお客様が多い老舗です。

事前に打ち合わせをさせて頂いた事もあり、2泊3日でしっかりと丁寧にボディの磨きをし、小傷や汚れを落としてからコーティング作業をして頂きました。



普段からとても綺麗に乗られているお車でしたが、やはり仕上がりは一味違います。
ボディパネルの継ぎ目やエンブレム、ドア開口部の奥まで・・・
非常に丁寧に仕上げていただきました。

 





ボディコーティングの一番の目的は、塗装の保護。
酸性雨、虫の付着、黄砂等が直接塗装面に付着しないよう、塗装面の上にコーティング層を重ねて長期間に渡って保護してくれます。
もちろん、水弾きの良さや塗装の艶の維持も大切なポイントです。

最近ではコーティング剤の改良が進み、尾道カーリフレッシュセンターで使用しているスタンダードタイプでも、3年はコーティングが効いた状態を保てるのだそうです。

もっと長持ちさせたい・・・というお客様には、耐久タイプの設定もあり、こちらのコーティングの効果は5年となっております。

ボディーコーティングをしたからと言っても、汚れたまま放ったらかしは良くありません。
長期間美しく保つ為にも、少なくとも1ヶ月に1度程度はカーシャンプー等で水洗いをしていただく事をお勧めいたします。

しつこい汚れが落ちない、塗装の艶が無くなった・・・等気になる点がありましたら、無料でメンテナンスさせて頂きますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。




今回は、ボディコーティングでお預かりするのに合わせて、アルミホイールのガラスコーティングも施工させて頂きました。
やはりボディがピッカピカになったのに、ホイールが汚れていては・・・とは、お客様のご意見です。
確かに仰るとおりですね。

特にヨーロッパ車の場合は、汚れよりもブレーキの効きを重視しているため、ブレーキダストが多く出てしまうのが悩みの種です。
一度アルミホイールにガラスコーティングを施しておけば、アルミホイール塗装面の上にガラス皮膜が形成されますので、ブレーキダストが直接塗装に食い込むことを防ぎ、ホイールを保護してくれます。
その後のお手入れがとても楽になりますので、施行させて頂いたお客様からは大変ご好評のサービスです。


非常にクォリティの高い尾道カーリフレッシュセンターのボディーコーティング。
有限会社エバーグリーンコーポレーションは正規取次店ですので、弊社を通じてご依頼いただきましたら、通常価格から10%OFFで施工させていただきます。

車種によって、コーティングのタイプによって金額が異なります。
また、お車の引き取り&納車、代車のご用意も可能ですので、どうぞお気軽にご相談下さい。

http://www.ac.auone-net.jp/~ever_g/tire/items/parts.html
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...