Google+ Badge

2018年5月10日木曜日

LENSO RTF × TOYOTA FJ CRUISER


お客様よりLENSO RTF 20インチをトヨタFJクルーザーに装着されたインプレッションをいただきましたのでご紹介いたします。
お買い上げいただいたのは、

LENSO RTF
サイズは20インチ×9.5J オフセット+15mm PCD:6H139.7
カラーはCTEC
(ニューコッパーウィズテクスチャー/リップポリッシュ/コッパーエッジポリッシュ)


スポーク部分はザラッとしたマットな質感ですが、ぐっと落ちこんだリム部分とリムエッジ部分はポリッシュ仕上げで、とても上質なカラーです。


様々なホイールを検討された中で、最終的にLENSOホイールをお選びいただいたポイントは、ズバリ軽さだったそうです。
LENSOホイールは早くからフローフォーミング製法を導入しており、鋳造ホイールながら鍛造ホイールに近い剛性と軽さを実現しています。

国産鍛造ホイールで有名なメーカーの20インチ9.5Jと比べ、LENSO RTFはワンサイズ太い10.0Jにもかかわらずほぼ同じくらいの重量だったというのが決め手になられたそうです。

・LENSO RTF 20x9.5J ET+15 6H139.7 = 12.80 kg.
・LENSO RTC 20x 9.0J ET10 6H139.7 = 12.53 kg.
・LENSO RTC 20x10.5J ET10 6H139.7 = 13.50 kg.
・LENSO RTA 20x 9.0J ET20 6H139.7 = 12.26 kg.
・LENSO RTB 20x 9.0J ET10 6H139.7 = 11.90 kg.
・LENSO Project D Spec H (T) 20x9.0J ET7 6H139.7 = 10.94 kg.
・LENSO Project D Spec H (T) 20x10.5J ET10 6H139.7 = 11.54 kg.

元々装着されていたTRDの16inchアルミ+マッドテレンタイヤで、それぞれ、12kg+28kgで、40kg/本だったものが、
LENSO RTF+普通タイヤに交換され、12.8+15=27.8kg/本
4本1台分で49kgもの軽量化がされたそうです。

その結果、

「走ってみて、加速、減速ともに軽くなりました。
タイヤも種類が変わったので、転がり抵抗が少なく、コロコロとどこまでも転がっていくような印象です笑。
乗り心地も、ゴロゴロしていたのが、氷の上をすぅ~っと滑る感覚に変わりました。」

と体感でもしっかりとその効果を感じられたそうです。


お客様より、写真もいただきましたのでご紹介いたします。



お客様にご紹介いただいたBlogは掲載の許可を頂きましたので、よろしければこちらのリンクからご覧ください。

camingcamiのページ LENSO RT-F 20インチ 9.5J

この度はお買い上げいただきまして誠にありがとうございました。


有限会社エバーグリーンコーポレーション
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...