Google+ Badge

2018年5月24日木曜日

ラインナップにAlfa Romeo 4C KOSHI カーボンパーツ追加しました


Alfa Romeo 4C用KOSHI製ドライカーボンパーツのNEWアイテムを追加いたしました。
外装ではなんと言ってもリアディフューザー。
カーボンの占める面積が大きく、この部分をドライカーボンに交換することでかなり印象も変わりそうです。
アグレッシブなデザイン。

リアディフューザー

リアディフューザーは左右出し純正マフラー、センター出しマフラーどちらにも対応しております。

また、メーカーでは日本のナンバープレートの装着も確認済みとのことです。
純正マフラーにセットした場合
センター出しマフラーにセットした場合
センター部分のフラップディフレクターは、別売りとなっております。
フラップディフレクター


インテリアでは、エアベント一式が揃いました。
エアベントカバーはクーペ用とスパイダー用それぞれ異なりますのでご注意ください。
ディレクショナルエアベントカバー

クーペ用インテリアエアベントカバー
クーペ用インテリアエアベントカバー
スパイダー用インテリアエアベントカバー


スパイダー用インテリアエアベントカバー
また、運転席のメーターを囲むように装着されるインストルメントゲージフレーム、バックサイドインストルメントゲージカバーは、晴天時のフロントスクリーンへの映り込みを考慮し、マット仕上げが標準となりました。
インストルメントゲージフレーム マット仕上げ
バックサイドインストルメントゲージカバー マット仕上げ
2018年アルファロメオ4Cの仕様変更に伴い、新たにドア内にサイドエアバッグが装着されました。
構造上サイドエアバッグ装着車両にはKOSHIドライカーボン製ドアパネルは装着できませんので、お車の仕様をご確認ください。
ドアパネル ブラック
ドアパネル ブラック&レッドコンボ
KOSHI製ドライカーボンパーツはアルファロメオ4Cに限らず、ジュリエッタ、ジュリア他全てお取り扱いしております。
全て受注生産となっておりますので、納期は通常3~5週間程度を予定しております。

お見積りや納期の確認等はお気軽にお問い合わせください。


有限会社エバーグリーンコーポレーション
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...